<   2010年 04月 ( 21 )   > この月の画像一覧

懸賞 懸賞

報道ニッポン ジオス、潰れる

懸賞 2010年 04月 28日 懸賞

英会話教室って、NOVAが潰れて以来はみんなちょっとした不信感を抱くようになったようで、とうとう英会話教室の大手、ジオスまで破産申請となりましたね~!なんでも、ジオスを現在受講している受講生は約3万6800人なのだそう。今後、ジオスが持っていた教室、そこの生徒たちはどうなっちゃうのでしょうか?なんでも、英会話学校や飲食店チェーンを運営するジー・コミュニケーション(名古屋市)が、ジオスが運営していた英会話教室や子供向け教室の約7割、230校を引き継ぐ形で運営されていくそうで、残りの3割、99校は閉鎖予定だそうです。ちなみにこのジー社、平成19年に経営破綻した「NOVA」も引き受けているそうで、一応引き継ぐ教室の名前は「ジオス」という名前を使うそうです。閉鎖される予定の教室に通っている生徒に対しては、これからそのまま運営される予定の別の教室に転向すれば、残りの受講料分の授業が受けられるように手配し、もし近くにジオスの教室がない場合には、ジー・コミュニケーションが運営している「NOVA」の教室利用、または通信教育を75%引きの割引価格で利用する選択肢を作っているのだとか。もし受講予定を解約して、前払いした料金を返してほしいという生徒がいた場合、ジオス側は受講料返還は原則として応じないとしているそう。習い事はするまえに、いろいろその会社の下調べもしたほうがよいかもしれませんね~。

国際ジャーナル オンライン wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
[PR]

by houdoutsushin | 2010-04-28 14:08

現代画報社 岡本真夜さんへの中国国民の評価

懸賞 2010年 04月 27日 懸賞

中国の上海万博で大騒ぎになっていたことと言えば、上海万博のテーマソング(PRソング)が、日本が誇るシンガー・ソングライターの岡本真夜さんの曲の一つに似すぎているということですよね。中国側が盗作疑惑を持たれている岡本真夜さんのヒット曲「そのままの君でいて」について、万博事務局が「そのままの君でいて」の使用

を岡本さんに依頼する結果となり、その依頼を認めた岡本さんは、中国のインターネット上で「素晴らしい」と評価されているそうです。岡本さんの曲を盗作したかもしれないというニュースは中国国内では有名ではないそうですが、インターネット上で岡本さん側が事務局の依頼を承諾したとの発表したことで知れ渡ることになったそうです。「気前がいい人。私なら曲の使用を認めない」、「中国に来て万博PRソングを歌ってほしい」と岡本さんの好感度は急上昇中らしいです。反対に、作曲者の繆森氏に対しては、「13億人の中国人の恥。厳罰に処すべきだ」「市中を引き回して死刑にすればいい」と厳しいコメントが目立っているようです。ちなみに過去にも繆森氏が歌手の曲が韓国人歌手の曲とそっくりということがあり、どんどん疑惑が浮上中だそう。どうなっちゃうんでしょうね~!

月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年4月号のご案内 | 現代画報社 wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています
[PR]

by houdoutsushin | 2010-04-27 13:05

報道通信社 観光立国を目指す日本の方向性

懸賞 2010年 04月 26日 懸賞

今の日本では、製造業に代わる新しい産業の育成が商店となっています。国際
ジャーナルでも、その点についてよく解説されているのではないかと思います。
一つの候補となっている産業は観光です。観光による立国を目指して、日本では
「観光庁」の誕生が望まれています。これからの日本の観光はどうなっていくの
でしょうか。最近では、台湾や中国からの観光客に人気が高いスポットとして、
北海道があります。北海道のツアーは、1990年代後半から年間を通した旅行
目的地となっているのが最近の特色です。北海道はまた、アジア各地やオースト
ラリア人にも人気があります。そのほかにも、これまで欧米系観光客向けと考え
られていた、木曽路の妻籠などもありますが、こちらも中国人観光客の間では人
気を増加させていると聞きました。北海道は日本でも人気の観光スポットです。
ほかにも、欧米の観光客をターゲットとして進められてきた京都・町家の改修保
存・再生プロジェクトについてですが、いざ蓋を開けてみれば観光客の7割を日
本人が占めていたという話も聞きました。これはどういう意味をもっているので
しょうか。外国人が面白いと思う観光地は、日本人にとっても、人気の高い場所
であると言えるでしょう。





経済情報誌 国際ジャーナル 2008年11月号のご案内 | 国際通信社 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報は現代画報社から出版されています wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています
[PR]

by houdoutsushin | 2010-04-26 14:22

現代画報社 取材  すでに話題です!「「1Q84」BOOK3

懸賞 2010年 04月 23日 懸賞

村上春樹さんの長編小説「1Q84」BOOK3が、

BOOK1・BOOK2から11か月ぶりの4月16日に

全国一斉発売されましたね。

日付が変わった午前0時から販売を開始したお店もあったり、

通常の営業時間より2時間も開店を早めて販売を開始しているお店もあるそうです。



「1Q84」BOOK3は、すでに70万部まで増刷が決定していますので、累計部
数は314万部に達します。



「1Q84」は「1Q84」BOOK3変話題になりましたが、

BOOK3も同様に秘密主義での販売戦略。



「1Q84」は、出来上がるまでに関わっる人はかなり限定され、

見本印刷をする時も、表紙のデザインにタイトルなどを変えるだけでなく、

小説の登場人物の名前までもを変えて刷る。

書籍は通常、発売日の数日前に各書店に搬入されるそうですが、

「1Q84」は前日に段ボールに入れられ、中身が見えないようにして搬入されてま
した。



ここまで秘密主義ができるのも、凄いですよね!



普通だったら、マスコミにどんどん宣伝して欲しいはずなのに、

いっさいの宣伝もなく、その上発売に関しても、つい最近明らかにしたばかり。



ちなみに私も、「1Q84」BOOKをネット書店で予約しています(笑)

BOOK1とBOOK2は、当然、読みました。



続きがありそうだけど、ここで終わってもおかしくない終わり方でしたが、

BOOK3が出るのならばと、到着が楽しみです。



“青豆”と“天吾”の今後行方は、どうなるんでしょうか・・・

さきがけって、どうしてもオウム真理教を想像してしまうのは私だけ?

読む人それぞれが、それぞれの楽しみ方ができるのが「1Q84」

気になるのは、“ふかえり”のことと“小説「空気さなぎ」”

そして最大の関心は“リトル・ピープル”です!


経済情報誌 報道ニッポン 2009年6月号のご案内 wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています
[PR]

by houdoutsushin | 2010-04-23 13:43

現代画報社 取材  憧れの職業

懸賞 2010年 04月 22日 懸賞

小学生の子供が二人も居ると、いつも何かしら縫っています。体操服の名前付け、ズボンのかぎざぎの繕い、ボタン付け、あれやこれやを入れる巾着袋などなど。我が家にはミシンが無いので、ひたすらチクチク手縫いです。小学生の頃から家庭科は大の苦手で、提出物は家に持ち帰り、母親にやってもらっていたツケがこんな歳になって帰ってくるとは。。それでも、どうにかこうにか縫っていると、面白くなってきました。完全に下手の横好き。裁縫の専門用語はさっぱり分かりません。分からないところは適当にやるので、結局仕上がりは不細工です。だから、アパレル生産業界は憧れの職業ですわ~。国際ジャーナルのwebサイト異業種ネット、今月の特集はアパレル・繊維業界ですよ。いろんな素材、いろんな柄、パターン。リボンやレース、ボタン、刺繍・・小物との組み合わせも無限に広がります。自分がデザインした物を自在に作れたら、そりゃもう楽し過ぎます!まあ 仕事ですから、お客のニーズに応えるものを作らなくてはいけないかもしれませんが、どちらかと言うと、ウチはこういうのを売りでやってます、気に入ったら買って頂戴よって言える世界のような気が・・靴泙后・世・蕕海集靴靴だこΔ任垢茲諭N匹い發痢△海世錣蠅里△襪發里鮑遒蠡海韻討い・覆い函△匹鵑匹鹽饌舛気譴討靴泙Δ任靴腓ΑI垓靴寮悊蠅鬚發蹐鉾錣辰討い泙垢掘・・任癲⊃佑魯僖鵑里澆農犬④襪砲△蕕困任垢・蕁ー貎・瓦い討發海良・・澆靴い隼廚・・辧・觜週錣泙垢・蕁チ瓩・箸・・覆蕕覆い・福繊0畭悗┐閥Δ縫轡礇弔魄賈膺慶瓦靴燭い任后・・・・・・
現代画報|現代画報社|国際通信社グループ 国際ジャーナル 報道ニッポン wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています
[PR]

by houdoutsushin | 2010-04-22 10:59

肺がん死、なぜ減らないのか

懸賞 2010年 04月 21日 懸賞

先日の新聞記事に「肺がんで亡くなる人がなぜ減らないのか」という特集が載っていました。
喫煙率は年々低下しているということですが、肺がんで亡くなる人は増えているというので
す。

たばこは多くの発がん物質を含み、がんの原因の3分の1を占めるとされています。なかでも
肺がんは喫煙と強く関係していて、喫煙者のほうが男性で4.4倍、女性で2.8倍なりやすいと
いわれています。
日本での肺がんによる使者は1960年に5000人余りだったのが、1998年には5万人を超え、胃がん
を抜いてがんの種類別死亡原因のワースト1となったのです。その後も増え続け、2008年は約
6万7000人もの人が肺がんで亡くなっているそうです。

国立がん研究センターの話によると「がんば、正常細胞がゆっくりとがん化していく病気。こ
のため、喫煙定価の影響が表れるのには、時間がかかる」と説明しています。
日本人男性の喫煙率は60年代半ばから年々下がり、2009年は39パーセントにまで下がったそう
です。ですが、たばこ消費量全体の伸びに歯止めがかかったのは90年代半ばになってからだと
いうことです。米国の例をあてはめると、日本で肺がん死亡率が減るのには、あと10年かかる
計算になるそうです。

雑誌「報道ニッポン」で「健康」に関する記事が紹介されているように思うのですが、自分の
健康を考えて禁煙したという人、また節約のために禁煙した人など理由は様々だと思います。
いずれにしても、たばこから体を害することがあるようです。
自分の体のことは、自分で管理しなければなりませんね。もちろん、私にもあてはまる言葉な
のです。


ニッポンの夜明け 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています
[PR]

by houdoutsushin | 2010-04-21 11:42

相次いでいるライター火災

懸賞 2010年 04月 20日 懸賞

使用後のライターをポケットに入れたら残り火で発火するなど、不注意によるライターの
火災事故が5年間に83件発生していることが4月13日、経済産業省所管の独立行政法人の
調べで分かったのだそうです。

ライターを使った子供の火遊びによる火災は全国で相次いでいて、経済産業省ではライター
の安全規制について5月中にも結論をとりまとめたい考えだということです。

独立行政法人によると、ライターによる火災事故は2004年4月から2009年3月までに132件発生
しているということです。死亡事故が1件、重傷事故が9件のほかに、車が全焼する事故も3件
起きました。製品の欠陥による発火も26件あったということです。

このうち、不適切な取り扱いが原因の火災は83件あったといいます。目立つのは使用後にすぐ
ライターをポケットにしまい、残り火で発火したケースで38件あったそうです。また、車の床
に落ちたライターの着荷ボタンが伝道シートを動かした際に押されたり、引き出しの中で開閉
の際にボタンが押されたりするなど、意図しない発火が16件、ガス漏れや炎の高さ調節などを
誤ってやけどをするケースが29件に上っているということです。

ライターは、喫煙する人は必ず持っている物だと思います。よっぽど自分の使い方が悪くなく、
普通に使用していれば問題ない・・・と思っている人が多いのではないかと思います。もちろ
ん私もそのうちの一人なのですが、まさか残り火で発火するとは思ってもいませんでした。
ライターは便利なものだと思いますが、安易に使用するというのは、実は恐ろしいものなので
すね。


trip.bulog.jp 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています wiki
[PR]

by houdoutsushin | 2010-04-20 21:06

みつばちの天敵。

懸賞 2010年 04月 19日 懸賞

海外でミツバチの群れに大きな被害をもたらしている害虫「アカリンダニ」が国内で初めて発見されたそうだ。ミツバチを輸入した際に検疫をすり抜けたか、密輸によってもたらされたかのようである。
ここ数年ミツバチが劇的に減ってしまっていることがあちこちのニュースで扱っていた。私はハチミツが大好きで、ハチミツの専門店でいろんな花のハチミツを購入していたこともある。しかしそのニュースを聞く度にミツバチが大量死したり、海外のミツバチも輸入できないなどによってハチミツがとれなくなるのではないかと不安に思っていた。養蜂家の方々もさぞかし心配であろう。ハチミツがとれないだけではない。果物の受粉も出来なくなってしまう可能性もある。農薬の問題も浮上しているそうだ。環境に優しい農薬の散布も考えていかなければいけない。
西洋ミツバチだけではなく、日本ミツバチやロシアミツバチなどの養蜂も検討していかなければならないのではないかという意見もある。いずれにせよ、ミツバチを救うのが急務である。「アカリンダニ」を殺虫する方法や減ってしまったミツバチを増やす方法など、早く研究結果がでることを心待ちにしている。

ベンチャージャーナル | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報) 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 報道ニッポンは報道通信社から出版されています
[PR]

by houdoutsushin | 2010-04-19 13:40

現代画報社 香取慎吾さんがロト6のCMに

懸賞 2010年 04月 18日 懸賞

人気アイドルグループSMAPの香取慎吾さんが数字選択式宝くじ「ロト6」の新CMに出演する
ことになり4月13日に、記者会見を開きました。この様子はテレビでも放送されていました。

テレビCMでは香取さんが2億円、4億円と立て続けに当選するのですが、実際の香取さんは
「当たった経験はほぼない」と苦笑いしていました。「2億円が当たったら?」の質問には
「テレビ各局にマイ楽屋がほしい。忙しくて別荘には行けないけど、楽屋なら行ける」と
人気者ならではのコメントをしていました。
そして「運はいい。こんなに長くSMAPとして芸能界で生きているんで」とも話していました。
ちなみに、勝負のときのパワーは同じSMAPのメンバー木村拓哉さんがダントツなのだそうです。

みなさんは宝くじを購入されているでしょうか。国際通信社から発行されている雑誌にも
「不景気」に関する記事が様々な内容で取り上げられていたのですが、不景気だからと、宝
くじに夢を託すという人が増えているそうです。
「もし、2億円が当たったら」「もし、3億円が当たったら」と夢を見て、そして祈る思いで
購入されるでしょう。私もそのうちの一人なのですが、宝くじ売り場で宝くじを購入する際に
販売員の人が「どうか当たりますように」と言ってくれるのですが、残念ながら高額を当てた
ことがありません。運がないのかもしれませんが・・・。

人気のあるタレントさんやアイドルの人がCMをすることによって、またその内容がとても夢
のあるものであれば「自分もこうなりたい」と思って、購入する人がまた増えるかもしれま
せんね。宝くじで高額を当てるのに、様々なジンクスがあるようです。そのジンクスをみな
さんは信じますか?私も夢の生活を送りたいという願いを込めて、今後も買い続けます。


国際ジャーナルの取材で・・ 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています wiki 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています
[PR]

by houdoutsushin | 2010-04-18 17:24

報道ニッポン 歴史ある高級品が発見

懸賞 2010年 04月 16日 懸賞

大阪市中央区瓦町の大坂城下町跡の下層で、奈良時代終わりから平安時代初めの高級品、
緑釉(りょくゆう)陶器の破片が、市博物館協会の発掘調査で出土したのだそうです。
「火舎(かしゃ)」と呼ばれる特殊な火入れで、全国で十数例しか知られていないそうです。
市博物館協会は「遣唐使が中国から喫茶の風習を伝えたとされる時期にあたり、茶道具の
可能性がある」としています。

この破片は縦9センチ、横7センチだということです。火舎の上部に当たり、口径約20センチ
、高さが約25センチに復元できるそうです。内側には火を受けた痕跡があり、胴につばを
巡らせた羽釜とセットにして、お湯を沸かしたということです。

大阪文化財研究所の主任学芸員は「茶道具だったとすれば、迎賓館的な施設で茶がたしなまれ
ていたのではないか。大陸から伝わった茶文化に、考古学的な証拠から迫る成果になる」と話
していました。

今の時代に、歴史ある、それもかなり歴史を感じる物が発見されると、不思議な気持ちになり
ます。私が学生時代に歴史の教科書に載っていた写真の物が今になって発見されるのです。
このような歴史あるものを発掘される専門家というのは、きっとその魅力を必要以上に感じ
取っているからこそ、続けておられるのでしょう。

今後も、どのような歴史ある物が発見されるかわかりません。私は専門家ではないのですが、
発見されたというニュースがまた報じられたときには、私もまた不思議な気持ちになるので
しょう。


現代画報 クリックジャックという名の詐欺 現代画報社 wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています
[PR]

by houdoutsushin | 2010-04-16 12:28