アイスクリームの売れ行き

懸賞 2010年 03月 24日 懸賞

3月に入り、桜前線などの情報がテレビや新聞で取り上げられる時期になりました。
予想外の寒さがこたえたこの冬に、実はアイスクリームが空前の売れ行きだったということ
なのです。

例えば、ある人気アイスクリーム店が好業績だったそうです。2009年12月期の売上高は165
おくと、前年比11.0パーセント増だったということです。営業利益は23億2000万円と、前年比
23.9パーセント増。CM戦略に加えて、誕生日得点や携帯電話の会員サイトを設けたことが、
女子高生などの取り込みに成功したということです。
また、31種類以上の品揃えが支持を集めているようです。

このような状況にあわせて、この冬メーカー各社は、冬季限定のアイス商品を投入したのです。
あるメーカーでは冬季限定商品として、人気シリーズ商品でチョコアイスの中に2層の生チョコ
を入れて、全体をモチで包んだ高級感溢れる商品を発売しました。

その他にも、冬のアイスの名品は目白押しのようです。ある新聞朝刊では、消費生活アドバイザ
ー・コンサルタントが選ぶ「こたつで食べたいアイス」ランキングを掲載したのです。

ランキングを見てみると、店頭でよく見かける商品でありながらも、冬季限定のものや定番のも
のが上位にのぼっていました。
これからは、気温が上昇してくる季節です。この気温の上昇に伴って、アイスクリームの開発競
争と商戦がさらに過熱するだろうとみられています。私たち消費者の舌と目を楽しませてくれる
新しいアイスクリームの登場に、期待したいですね。
ちなみに我が家では、冷凍庫には1年中アイスクリームが入っています。


国際進のジャーナル 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 報道ニッポンは報道通信社から出版されています wiki
[PR]

by houdoutsushin | 2010-03-24 13:00

<< たむらけんじさん、魁皇に懸賞金を   国際ジャーナルと取材 仕事の評判 >>