国際ジャーナルと取材 仕事の評判

懸賞 2010年 03月 23日 懸賞

丁寧で良い仕事をする人が好きです。
なんていうと、誰でもそうかもしれませんが・・・

昔ながらの手作業で、職人肌むき出しの頑固な靴職人さんがいます。
お若いときから、その道一筋に精進を重ねた結果の姿は、見ていてもとても気持ちが
いい。

動きに無駄はないし、こなれた捌きで、針を進めていく様は、
音のない世界に迷い込んだかのように、静寂と息遣いとが
綾をなし、張り詰めた空気さえ、心地よく感じます。

きりっと、辺りを震わすのは、職人さんの心意気かも知れません。

作り手が見える、というのは、とても安心感があります。
逆に知らない方が良かった、なんて場合もありますが・・・

作り手さんの人柄や姿勢まで見えてくるようで、
買い手も構えたりしながら、お互いに程よい緊張感を持てるのも
より信頼関係が築いていけるような気がします。

この職人さんの作る靴は、きっと程よくフィットして、
足になじんでくれるんじゃないかと、思います
いつかそんな日を迎えたい.






国際ジャーナル・報道ニッポン・現代画報より 発行部数は約3万部 国際ジャーナル 東京 報道ニッポン 国際通信社グループ 取材します タレントがインタビュアーになり取材します 現代画報は現代画報社から出版されています 民法 大阪 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 取材 掲載料 取材しました 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 商法 評判の雑誌って? 名古屋 現代画報 取材です 刑法
[PR]

by houdoutsushin | 2010-03-23 12:19

<< アイスクリームの売れ行き   国際通信社 全ての愛は脳から始まる? >>